Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
犬のこと

<トイプードル>子犬の甘がみを叱るまえに試してみた甘噛みノン。その効果とは?

甘かみ

が家のトイプードル「なぎ」。甘がみ真っただ中の生後5カ月。おかげで私の手や足に傷がたえません。もはや、「甘」でもない。

「乳歯が抜けそうで、かゆいのだろう」と思いつつ、でも噛まれると大人でもガマンしがたい痛み。小さなお子さまは、泣いてしまう痛さかもしれません。

家族に甘がみをするならまだしも、よそさまにご迷惑をかけることがあってはいけないので、そろそろ本気で叱ろうかと考えていました。

叱ることが正しいのかどうかもわからないけど。

そんな毎日を過ごしているので、最近なぎの世話にちょっと疲れ気味。甘がみ防止策をインターネットで探していたところ、みつけたのは「策」ではなく「甘がみ防止グッズ」でした。

甘噛み防止の救世主

うちだけかと思っていましたが、どこのご家庭でもこの悩みは抱えるものなんですね。確かに「あま噛防止」専用の商品を作るだけの需要はあるかもしれない。

そんなことを考えながら、ポチッとクリック。注文してしまいました。

あま噛みノン

注文した商品がこちらです。

その名も『あま噛みノン』。かわいいイラスト付き(笑)。

あま噛みノン

はたして、効果はあるのでしょうか。

期待しつつ、パッケージを開けます。子犬の口に入るものなので使用前に原材料をチェックしました。

原材料

  • ラベンダー香料・・・天然なのか合成なのかは不明。
  • フェロモン類緑化合物・・・世界的医薬品メーカーが開発したもので、犬を落ち着かせる効果があるようです。
  • トウガラシエキス・・・唐辛子から抽出したエキスなので天然と思っていいのかしら?
  • マリンコラーゲン・・・魚のうろこや骨などを原料としている。肌を守る効果がある。(飼い主向けみたいですね)
  • ヒドロキシ安息香酸エチル・・・殺菌作用の効果あり。
  • 飲用エタノール・・・酒類と同じ?
  • グアコール・・・天然ガム(?)。(調べてみたけど、いまいちわからず。)
  • イオン交換水・・・きわめて純水に近い水。

口に入れても、(たぶん)大丈夫そうなのでひと安心。

試してみました

飼い主の手につけて使用するらしいのですが、

どのくらいの量を手につければよいのだろうか?

見当がつかないのでまずは少量つけ、なぎの目の前に私の手をそっと出してみたら、

私の手をなめだした!!!

えーっ!!!

効果がないのかーーー!!!

いや、そんなはずはない。量が足りなかったのかも。今度は旦那が多めにつけ試してみました。

が、

結果は同じ!

時間をあけて再度トライしてみたものの、今度はなんのためらいもなく「カプッ」と・・・。

注意点

なにかヒントがないものかと、箱に記載されている「使い方」を読み直してみたところ、

取説

歯が生え変わる頃の子や、噛みぐせのある子には「噛んでもいい」おもちゃ等を与えてください

書いてあるやーん!!!!

ということで、歯が生え変わり中のなぎに「あま噛みノン」は効果なし!そのかわりに「噛んでもいい」いつものおもちゃ(モーモーちゃん)を私の身代わりにさせていただきました(モーモーちゃん、ごめんね)。

ポチっと押していただけると励みになります!


トイ・プードルランキング