Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
風水

<風水効果>たった5分のトイレ掃除で毎日が快適になる!

風水トイレ掃除

からお風呂掃除をがんばったなぎママです。気になっていた汚れをキレイさっぱり落とすことができた達成感?爽快感?これは掃除をした人にだけ与えられる満足感ですね!

お風呂掃除は旦那の役割なので私はあまり手をつけませんが、私の日課になっているのがトイレ。

トイレ掃除はどの部屋の掃除よりもこだわっています。力が入ってますし、トイレだけは家族に掃除をさせません(笑)。

もともと面倒くさがりの私はマメに掃除するタイプではなかったんですけど、トイレ掃除で開運すると聞けば・・・やっぱり掃除しちゃいます。

簡単トイレ掃除術

トイレ掃除

トイレ掃除やお風呂掃除が面倒な理由。狭い空間でかがんだり、膝をついたり、ぬれたりするのが嫌だからではないでしょうか。

お風呂掃除はお風呂に入ったついでにやるのが一番効率が良いですが、トイレ掃除どのタイミングで行うかが重要です。

基本はお風呂と同じで「トイレに入るタイミングで掃除」します。お風呂と違うのは掃除の時間帯。トイレは朝いちばんに掃除すます。だって、トイレには金運の神様がいらっしゃいますからえへへ(〃´∪`〃)ゞ。

風水の考えに後おしされ、毎朝トイレ掃除をするうちにどんどん掃除の効率もあがってきまして今では掃除にかかる時間数分。

私の掃除法が役立つかわかりませんが、使っているお掃除グッズとともに掃除テクニックもご紹介!

まずは、掃除アイテムにかかせない重曹とクエン酸について。

重曹の役割

重曹

弱アルカリ性の重曹が得意なのは『油よごれ』と『臭い』。油汚れは酸性ですが、酸性に強いアルカリ性の重曹を使うことで汚れが落ちやすくなります。

皮脂にも効果的で、汗の臭いを重曹に吸着、分解させることができます。靴やトイレの消臭効果も大です。まさに万能!

クエン酸の役割

クエン酸は酸性です。酸性が得意とするのはカルシウムを溶かしたり、アンモニア臭を消すこと。

尿のアンモニア臭にも効果があるので、重曹と並んでトイレ掃除のアイテムとしてクエン酸もよく登場します。

簡単!トイレ掃除法

トイレ掃除

わが家ではトイレの床掃除と便座に市販のトイレシートを使います。便座は座る部分だけでなく、便器の中もシートでチャチャッと素手で拭き掃除。

前はトイレブラシを置いてましたが、トイレに物を置きたくなくてとうとうブラシ無しの生活に!

トイレに輪ジミがあるときは、重曹とクエン酸を使います。

便器の水に重曹→クエン酸の順に入れると、シュワシュワ~と泡がでるので数分放置。その間にトイレシートで床と便座をキレイにします。広いスペースでもないのでものの5分で終わります。

床と便座の拭き掃除が終わったら最後に水を流して掃除終了。ほんの数分でキレイさっぱり。毎日気持ち良くトイレを使えています(きっとトイレの神さまも喜んでくれていることでしょう)。

マイ掃除グッズ

ガラス瓶

ガラス瓶に移し替えた重曹とクエン酸を洗面台の下に置き、掃除のときはそこから出して使っていました。が、手間なのでトイレに置きました。

家にお客さんが来ることもそうそうないし、トイレに大きな収納棚かあるわけでもないのでインテリアとしても見栄えのよいケースを楽天で探しました。

最後に紹介している商品のどれかがわが家にやってきます(^_-)-☆。ビン本来の使い方ではないですけどね(;^_^A。ま、いっか。

まとめ

誰でも掃除は面倒ですし、掃除前の面倒くさそうな旦那の気持ちもわかります。わかりますが誰かがやらないと家はきれいになりません。

そんな面倒くさい掃除が、少しでも楽になり、さらに楽しいと思ってもらえる工夫も必要です。

いつもなら「節約、節約」とうるさい私ですが、ここはケチらずに旦那が『掃除のテンション』を上げてくれるよう努力します。

 

▼ポチっと押していただけると励みになります。


インテリア・雑貨ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!