Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お掃除方法・グッズ

窓の隙間から砂?サッシにたまる細かなホコリはドライヤーで除去。

トイレ掃除

「掃除しないとな~」と思いながらも、見て見ぬふりをしているなぎママです。掃除が嫌いなわけではありませんが、どうしても腰の重くなる場所ってありませんか?

私の場合、窓まわりです。窓ふき、窓のサッシのホコリ取り。本当に嫌で嫌で(笑)。でも、旦那が花粉症(アレルギーもち)なのでいまの季節「見て見ぬふり」にも限界が。

窓の隙間から入ってくる砂やホコリ、掃除がしづらいですよね。砂やホコリを楽にとれる方法がないかなぁと考えていたところふと思いついたことがありました。

完全に汚れを取りきるわけではありませんが、手間は少し解消できるかもしれません。

なぎママ
なぎママ
これだったら簡単じゃない???

サッシにたまる砂はドライヤーで除去

窓の掃除

窓の隙間に合うハンドクリーナーを探していましたが逆だな、と思いました。吸い込むのではなく、外に吹き飛ばすのもアリなのでは?

吹き飛ばすといえば、ドライヤーしかありません。想像するだけで「これはいけるぞ!」なモードになった私。

掃除前の注意点と心がまえ

ドライヤーで掃除を終えたいま、掃除前に伝えておくべきことが見つかったのでぜひお読みください。

ドライヤーを使う注意点

・すべての砂、ホコリを吹き飛ばせるわけではない。
・サッシに固まった砂、ホコリは綿棒等でカリカリほぐしておく。
・ドライヤーで飛ばした砂、ホコリが部屋の中に戻ってくることもある。
・よそ様に迷惑をかけない程度に行う。

掃除前と掃除後の画像

まずは1階のリビング腰窓から。お隣さんとの間に少し距離があるので、砂、ホコリを吹き飛ばしても迷惑をかけることもありません(お隣さんの窓もありません)。

掃除前がこちら。まぁ、みごとに積もり積もった砂が・・・。

窓掃除前1

ドライヤーでホコリを飛ばします。

窓掃除後1

完全ではないものの、ある程度家の外に飛ばすことができました。次は1階の掃き出し窓です。そとはわが家の庭なので、よそ様に迷惑をかけることもありません。

掃除前がこちら。家の隣が畑ということもあり強風の吹く日は砂ホコリが家の中までしっかり入り掃除が大変でした。

まだマシな状態です。砂やホコリを先ほどと同じようにドライヤーで飛ばします。

掃き出し窓

スッキリ!

1階掃き出し窓掃除後

ご近所さんに迷惑をかけない

キレイになった窓のサッシ。満足です。満足ですが、ドライヤーの角度や外の風の強さで飛ばしたはずの砂ホコリが家の中に戻ってきました。ドライヤーを使うときは掃除機も準備しておきましょう。

あと、掃除をする窓の真向かいがお隣さんの窓だったり、ベランダの場合はドライヤーで飛ばさずに拭き掃除をがんばりましょう(;’∀’)。もしくは強力なハンドクリーナーを買うか・・・。

まとめ

太陽の陽ざしを一定量家の中にとりいれるため、戸建ては窓が多いものだとわかってはいましたが、こんなにも砂が家の中に入ってくるとは思いませんでした。

うちは隣が畑なので、砂より土が・・・。土は濡らすと粒子が伸びるので余計に汚れますし完璧な対策はむずかしいのかもしれません。

でも、これまでの手間を100とするなら半分の50でもよいので掃除が楽になってほしいものです。また良いアイデアが見つかったらブログで報告します!

▼ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!