婚活

婚活疲れの方へ │ 長い婚活を経て結婚した私流マインドセット5選。

なぎママ
なぎママ
婚活歴10年以上、41歳直前で結婚したなぎママです。

婚活がうまくいかない、なんで自分だけ、婚活をする意味があるの?こんな風な思いを抱えそれでも婚活を続けている方は多いと思います。かつては私もその中の一人でした。結婚し生活が落ち着いてきたころ、婚活期間になんで10年以上もかかったのか、なぜ結婚できたのかを考えはじめました。

その中でコレかも?と思ったのが「自分のマインドの変化」です。いま婚活中の方、長きにわたる婚活がうまくいかずに疲れている方に私のマインドの変化を少しお話させていただこうと思います。

正直、婚活は楽じゃない

婚活に悩む

長きにわたる婚活を得ての私の今の感想は「正直、婚活は楽じゃない」ってことでしょうか。ある程度がんばれば、なんて最初の頃は考えていましたがお相手のあることなのでやっぱり甘くはなかったです。ではどうして私は婚活を乗り切れたのか、をお伝えします。

なぎママ
なぎママ
今だから気づけたことがたくさんあったのでまとめてみました!

婚活に勝つにはマインドから変えるべし!

婚活

自分の婚活を振り返り「どうして結婚できたのか」を考えてみたところ、いちばん大きいのはマインドを変えたことだと思います。どんなところが変わったのかを具体的に5つあげてみます。

婚活に疲れたら休む(でも続ける)

婚活疲れ

婚活に疲れたときは無理して続けない。疲れた時はお相手を判断する冷静さにかけるので少しでも婚活に対してポジティブな感情がもてないなら思い切って休みましょう。婚活アプリはスマホから消去、婚活サイトも思い切って一度退会してください。

少々休んだところで結婚したい意思が強ければ、ほっといてもまた婚活へのやる気は生まれるので大丈夫です!

理想は持ち続けてもいい(すべて妥協しなくてもいい)

婚活疲れの原因

婚活の悩みに対して世間の風が冷たいなぁと感じることはありませんか?「理想が高すぎる」「身の丈にあった相手を探せ」とか。確かに住む世界の違いすぎる人とは疲れると思うのであまりおすすめしませんが、ある程度の理想は持っていても私個人的には良いと思うんです。

好きな人と楽しく暮らすにはある程度の基準は必要です。自分のこだわりが婚活の活力になるなら全然OKではないでしょうか。

実は男性も警戒している?!

婚活アプリ

これは夫から婚活の頃の話を聞いて「そうなんだ」と感じたことなんですが、男性もけっこう警戒しているそうです。夫はマッチングした女性と初めて会うときにお相手からお店(高級)を指定されたらしくその時からやや女性不振に(;’∀’)。

その件があってから女性が無料で使えるアプリや婚活サイトは避けていたようです。女性が無料で利用できる婚活アプリや婚活サイトは多いですが有料サイトで信頼を得ることも大切なのだと改めて感じました。

メールの返信がこない、は待たなくていい

ネット婚活

好きな人、気になる人からのメールの返信、LINEの返信待っちゃいますよね~。期待しちゃいますよね。でも少しでも「あれ?返事が遅いな」と感じる相手とはほぼほぼうまくいきません。

返信のタイミングが同じようなリズムでないと、付き合ったとしても不安を感じたり不機嫌になるきっかけを作ることになりかねないので、どれだけ好みのタイプでも次の行動に移すことをおすすめします。

無駄な駆け引きはしない

婚活疲れ

出会いや恋愛に忖度はいらない、時間がもったいない、これにつきます。ちょっと返信するのを遅らせようかな、とか。そういうのは本当に必要ないなぁと思います。お互い良いなという感覚が同じだと自分の感情よりも先に体が動き出すので安心してください(笑)。

41歳直前で結婚した私の婚活経験

七夕に婚活

思えば20代後半、仲の良い友人の結婚がパタパタと決まりだしたころから私の婚活がスタートしました。婚活がうまくいかず気持ちばかり焦る日々。友人の結婚式に出ては自分をみじめに感じたり悔しい気持ちが芽生えたり。自分の感情の浮き沈みも相まって婚活に疲れた時期もありました。

が、先ほどお話した5つのマインドの変化が30代後半(37,38歳頃)から生まれたんですよね。きっかけは仕事の転勤です。心機一転、環境を変えたらマインドも変化したという感じでしょうか。

婚活サイトの機能を思いっきり使ってみよう、と婚活サイト自体を楽しんだことも大きかったです。サイト内のブログ機能を使って慣れない料理の写真をアップし続け、夫をゲットしましたw。

夫の条件は私の検索対象ではなかったので、ブログ機能を使っていなければ絶対に出会わない相手でした。夫もすぐ会える距離で相手を探していたので、もし私が転勤していなければ婚活サイトで出会うこともありませんでした。

自分の想像していることってすごく狭い世界で、現実は広いし何が起こるかわからないものだと結婚を機にあらためて感じました。

まとめ

気に入った相手から冷たい態度をとられたり、すごく傷つけられて疲れている方もきっといらっしゃるでしょう。私も35歳くらいのときに深く傷つけられたことがあり男性不信に陥った期間もありましたが、今振り返るときっと神さまが「目を覚ませ!その相手はあなたの結婚相手じゃない」と頬をひっぱたいてくれていたのだと思いますw。

私は傷つくたびに神さまが方向転換をしろ、とおしえてくれてるんだなぁと考えるようになってから婚活をポジティブに捉えることができるようになったので騙されたとおもって神さまのマインドを心のすみに置いてみてください。

皆さまがすてきなお相手と巡り合えますように(*^^*)。

あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。
▲夫と私が出会った婚活サイトです。今もブログ機能はあるのかなぁ?

 

▼ポチッと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村