Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

死役所ニシ川を演じる松本まりかの気合がハンパない!

松本まりか

10月16日から新ドラマ「死役所」がテレビ東京でいよいよ始まりますが、「死役所」に出演する松本まりかが気になってしかたないなぎママです。

松本まりかはニシ川という女性を演じますが原作のニシ川と松本まりかがそっくりで、はじめてみたとき衝撃をうけました。そこから彼女のことが気になって気になって・・・。

そんな松本まりかについてちょこっと調べてみました。

なぎママ
なぎママ
ニシ川に寄せてきた松本まりか、女優魂を感じます。

松本まりか

ドラマ

夏ドラマ「奪い合い、夏」にも出演していた松本まりか。私はこのドラマを見ていませんでしたが、けっこうなドロドロドラマだったようで^^;。

でも「死役所」では180度違う役柄なので、夏ドラマを見ていた方も彼女の違う顔を秋から楽しめると思います。

プロフィール

  • 1984年9月12日(35歳)2019.10月現在
  • 出身地:東京都中野区
  • 身長:160cm
  • 血液型:B
  • 事務所:株式会社エー・チーム(伊藤英明、浅香航大、吉岡里帆なども所属)
  • ツイッターアカウント:@marika_2000
  • Instagramアカウント:@marika_matsumoto

デビューのきっかけ

スカウト

松本まりかのデビューのきっかけはスカウトでした。15歳のとき友人と原宿を歩いていたところをプロダクションに声をかけられます。そして2000年にドラマデビューし、現在に至ります。

意外と芸歴は長かったんですね。

仲の良い有名人は石原さとみ

とても意外だったのが松本まりかの友人(というより親友?)が石原さとみだったってこと。松本まりかとは3歳違いですが、2人が並んでも年齢の差はあまり感じませんね。というより二人ともキレイだし若く見えるしうらやましい・・・。

松本まりかと石原さとみは2人で海外旅行に行くほどの仲の良さ。石原さとみの新ドラマをツイッターでまめに宣伝する姿をみると互いに刺激しあえる良きライバルでもあるのかもしれませんね。

松本まりか出演作品

出演作品

石原さとみにまけてません。松本まりかの出演作品を調べてみると思いの外数が多かったので、箇条書きでまとめます(笑)!

ドラマ

  • 2000年 六番目の小夜子(デビュー作)
  • 2002年 太陽の季節
  • 2005年 タイガー&ドラゴン(第3話)
  • 2006年 連続テレビ小説  純情きらり
  • 2012年 浪花少年探偵団(第10話)
  • 2016年 好きな人がいること(第2話)
  • 2017年 カルテット(第10話)
  • 2018年 ホリデイラブ
  • 2019年 グッドワイフ(第5話)
なぎママ
なぎママ
もっと詳しく知りたい方は事務所の公式ページへ。

映画

  • 2004年 ガチャポン
  • 2005年 真夜中の弥次さん喜多さん
  • 2006年 輪廻
  • 2017年 愚行録
  • 2018年 ニセコイ

これらは出演作のほんの一部です。

声優

  • ポケットモンスター アドバンスジェネレーション:カナタ
  • 蒼穹のファフナー:遠見真矢
  • シュガシュガルーン:ショコラ
  • ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー:ディアンシー

声優の他にナレーションの仕事もしているので、マルチに活躍している松本まりか。

CM

白戸家のお父さんのハートをゲットする松本まりか。声優をするだけあり、声もかわいいですね。

松本まりかの名前を知らなくともソフトバンクのこのCMを見ればピンとくる人も多いはず!

シャーロックの初回ゲスト

シャーロック

明日7日から始まる月9ドラマ「シャーロック」で初回ゲストとして登場します。悲劇のヒロイン役とのことですが、どんなストーリーになるのか気になりますね。

SNSで「シャーロック」出演中の松本まりかを見ましたが、ロングヘア姿の彼女が新鮮でした。

死役所

そして来週から始まる新ドラマ「死役所」。死後の世界に存在する「死役所」は誰もが必ず訪れるあの世の役所です。

死役所で働く従業員はみんな元死刑囚。死刑囚でないと死役所では働けないきまりがあり、その死役所で働く従業員たちにもそれぞれ生前のストーリーがあります。

彼らと死役所に訪れる人間(死人)たちとの交流、死んだ原因、意味などがストーリーの題材となっています。

ニシ川

松本まりかは死役所で働く従業員の一人ニシ川を演じます。死役所で働く従業員の生前のストーリーを私はほぼ知っているんですが、唯一ニシ川だけまだストーリーになっていない(読んでいないだけかもしれませんが)んです。

クールに働くニシ川はしっかりもので頭がいい、死役所内でも空気の読めるまとめ役といった感じでしょうか。

そのニシ川のビジュアルにかなり寄せてきた松本まりか。原作のファンにとってはたまりません!!!

その他キャスト

松本まりか以外のキャストも原作のキャラクターに近づけてくれているのがうれしいですね!主人公シ村を演じるTOKIOの松岡をはじめ、イシ間役のでんでんやハヤシ役の清原翔(なつぞらで照男役を好演)も楽しみです。

原作のエピソードをすべて盛り込むのは難しいかもしれませんが、社会問題になっている児童虐待、パワハラが題材となっているものはぜひドラマ化してほしいですね。

まとめ

ツイッターにアップされた写真一枚で松本まりかに魅了された私は、今後も彼女の出演作品をチェックすることでしょう。

にしても、です。原作のイラストにミリ単位で調整までします(笑)?!彼女の女優魂に心打たれた一人です。ますますドラマ「死役所」が楽しみになりました。

テレビ東京ドラマなので地域限定になってしまいますが、できるかぎりこちらのブログでドラマの感想を書いていきますので楽しみにしててくださいね!

▼ポチっと押していただけると励みになります。


エンターテインメントランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!