Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
犬のこと

<コスパ最強>ペット用トイレシートが進化している件。

ペット用トイレシート

ぎのトイレシートを今使っているものに変えてから節約に成功したなぎママです。

ペット用の商品は本当に種類が多いですよね。スーパーでも簡単に変えちゃうし、どれも良さそうな商品に見えて迷いますし。何よりペットシートは高い!?(最初はビックリしました)し。

でも、今使っているメーカーのトイレシートに変えてからなにげにコスパが良くなったという(;´Д`)。発想の転換も必要ですな。

枚数だけ消費するトイレシート

最初のうちは、安くて枚数の多いものを優先していました。たくさん入っているから毎日トイレシートを変えても減らない、ストレスフリーなんて思っていましたが安いってそれほどコスパはよくないんですよ。原因はこの3つ。

臭いが残る

吸収性が悪い

シートが薄い

だから頻繁にシートを変える必要がある。結果、コスパが悪い。

おすすめペットシート

いろんなトイレシートを試した結果、今はこちらのメーカーのものを愛用しています。

ユニ・チャーム ペットデオシート 12時間超消臭&超吸収

おすすめペット用トイレシート

他のトイレシートのお値段より少々お高め(;^_^Aなので、最初はスルーしていたんです。値段を重視していたので(笑)。

ある時、思いきってこちらの商品を試してみたところ頭を悩ましていた先ほどの3つの項目が解消されたんです!

トイレシートの3問題

臭いが残る

吸収性が悪い

シートが薄い

臭いが残らない

まったく臭いがしない、というわけではありませんが以前のものと比べると圧倒的に消臭するまでの時間が早い

撥水効果がすごい!

撥水の悪いトイレシートだと、おしっこをした後なぎの足あとがケージ付近にペタペタと残っていたことがありましたが、それは完全になくなりました。足あとを拭いてまわるのが結構ストレスだったのでこの効果だけでも十分。

シートの厚さでしっかり吸収

一般的なシートの厚さです。薄くもなく、厚すぎることもなく。それでも吸収性は半端ない!

ユニ・チャームの特許技術

ユニ・チャームはトイレシートの技術を特許登録しています。

ハイブリッド瞬間消臭&長時間消臭

プレミアム超吸収体

だから長持ちするんです。トイレシートのお値段が少し高くても、シートの変える頻度が下がったので驚くほど節約できました。

それに何よりゴミが減った!指定ゴミ袋地区なので、ゴミ袋も節約できています(うれしい誤算)。

まとめ

できるだけ安く買いたい!という発想しかありませんでしたが、良いものを買ったほうがコスパが良いということを実感できた出来事の一つです。

実家でも犬を飼っているので、実家でずーっと使っていたペットシートをなぎにも使っていましたが、数年たてばトイレシートも技術が進化していること、自分の思い込みが節約の邪魔をしていることに気がつきました。

常に新しい目をもつってことも大切ですね。

 

ポチっと押していただけると励みになります!


トイ・プードルランキング