NFL

【NFL超初心者】シアトルシーホークスファンが語るチームの魅力。

NFL

NFL観戦歴3年目のなぎママです。1年目はディビジョナルプレイオフから見始めたので、フルシーズンを観戦するのは実質2年目です。まだ全チームのゲームをじっくり見たわけではありませんが、1年目のオフシーズンに好きなNFL選手を見つけ今はその選手のいるチームを応援しています。

【NFC西】シアトル・シーホークスの魅力

シアトルシーホークス

私の応援しているNFLチームは、シアトル・シーホークス(以下SEA)です。昨日のサンデーナイトフットボールでは、SEAと同じ地区で現在全勝中のサンフランシスコ49ers(フォーティーナイナーズ)に勝つという快挙を果たしました。

【NFC西】シアトル・シーホークス(SEA)とは

シアトルシーホークスはどんなチームか

ピートキャロルHC(ヘッドコーチ)率いるSEA。SEAのチームのイメージは『自由』です。NFLでは規律の厳しいチームもありますが、SEAはとにかく明るくて自由な雰囲気のチームに見えます。

なんといっても御歳68のピートキャロルがとにかく元気ですから、彼のカラーがチームカラーとなっているようです。ゲーム中は喜怒哀楽の激しいHCですが、感情を表に出すというのも彼の魅力につながっています。

2021年シーズンまでチームと契約を結んでいるので、それまではピートキャロル色に染まったSEAを見ることができます。

モバイルQBラッセル・ウィルソン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Back home for GAMEDAY! 👀

Seattle Seahawks(@seahawks)がシェアした投稿 –

NFL選手の中でもベスト5に入るのでは?と思う技術を持ち合わせているQBラッセル・ウィルソン。ウイルソンはSEAの司令塔でもあり、またコーチ陣の司令を選手に伝えゲームを進めていきます。

とはいえ相手ディフェンスのポジションを見てプレイ直前に攻め方を変更するオーディブルをしかけることも…。瞬時の判断がQBには求められ、それも技術につながっています。相手のディフェンス陣のカバーによりターゲット(WR:ワイドレシーバー)が見つからなかったり、狙っていたプレーがこわれることもあります。そんなときウィルソンは、

  • スクランブル(緊急発進)して自らヤードを獲得する。
  • 走りながらターゲット(WR)を探し、パスを成功させる。
  • 自身でタッチダウンを決める。

ができるQBです。NFLを見始めた頃はどの選手もできることだと思っていましたが、技術力の高い選手だけだということがわかりました。

【オードリーのNFL倶楽部】若林さんの語るSEA


漫才コンビオードリーはお二人とも元々アメフト選手だったこともあり、日テレでアメフト番組を持っています。アメフト初心者の私は”オードリーのNFL倶楽部”を見てはアメフトのルールを少しづつ覚えているわけですが、今年さらにその勉強に拍車をかけるできごとが起きました。

若林さんが自身のインスタアカウントで気になるゲームのポイントをなんと”1分間解説”してくれています。とてもわかりやすい説明で、私のようなアメフト入門レベルの方におすすめしたいです。

これだけ押さえればにわかでもNFLは楽しめる

NFL超初心者

アメフトはけして敷居の高いスポーツではありません。しかし、いきなりゲームを見ても頭の中にクエスチョンだらけになると思うので「最低限ここさえ抑えておけば大丈夫!」をまとめてみました。

  • 一つのチームにオフェンス担当、ディフェンス担当、スペシャルチーム(パント)担当がいる(やたら選手の人数が多いなと思ったらこういうことでした)。
  • 4回の攻撃で10ヤード進めば、さらに4回の攻撃権を得る。(野球なら3アウトチェンジだが、アメフトの場合は4アウトチェンジ。ただし攻撃権を持っているうちに10ヤード前進できれば、もう4回攻撃権を得られる。)
  • QBの投げたボールを相手チーム(ディフェンス)がキャッチ(インターセプト)すれば、その瞬間に攻守交代。
  • タッチダウンは6点、タッチダウン後にキック(1点)のチャンスもある。(ラグビーはトライで5点、その後のキックで2点入りましたよね。それと同じです。)

私は最初の頃この4つだけをとりあえず覚え、あとはひたすら動画を見てわからないところはオードリーのNFL倶楽部の本で勉強しました。不思議なことに自然と楽しめるようになりますよ!最初から構えなくても大丈夫です。

まとめ

ただSEAにも課題はあります。それはディフェンス力です。少し前までディフェンスにも要の選手はいましたが、FAになったり怪我をしてそのまま引退した選手もいたりと不運が続きました。

しかし、最近クラウニーという強力選手が入ってきてくれたおかげで弱い部分を補強できました。昨日唯一の全勝チームだった49ersに勝ったことで勢いづいたSEA。今年は地区優勝してプレーオフ進出を目指します。

がんばれ!SEA!!がんばれ!ウィルソン!!ケガだけはしないようにっ!

オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線 [ オードリーのNFL倶楽部 ]

 

▼ポチッと押していただけると励みになります!


アメリカンフットボールランキング