NFL

アメフトのルールを知り、シーホークスファンであると公言するのだ。

NFL

メフトかぶれ、アメフト初心者なぎママです。ユーチューブで、ラッセル・ウィルソンのプレイを見るたびに

ステキ・・・

と、目がハートになる毎日。こんなにハマるとは、自分も旦那も驚きです。

シーホークスの司令塔

NFLが好きな方でも、そうでなくても一度は「名前を聞いたことがある」のではないでしょうか。シアトル・シーホークスの司令塔クォーターバックの

ラッセル・ウィルソン

NFL観戦に興味のなかった私は、当然知るよしもなく。でも、ラッセル・ウィルソンを知れば知るほ、ドどえらい選手であることがわかります。

ラッセル・ウィルソン – Wikipedia

ポジション

ラッセル・ウィルソンのポジションは、クォーターバックです。(旦那のNFLブログでは、「QB」と呼んでいます。)

クォーターバックとは

アメリカン-フットボールで,攻撃側のバックスの一。作戦決めゲームの展開を図る攻撃の要。 QB 。

(引用:辞典・百科事典の検索サービス – Weblio辞書

一番注目されるポジションで、NFLファン初心者の私でも、クォーターバックにはスター性を感じます。でも、よく考えたらそもそもアメフトの知識が私にはない!こんな知識では、堂々と

シーホークスファンです

とは、言えません!

アメフトルール

まずは基本中の基本、アメフトのポジションから勉強しましょ。ということで、ネットでアメフトのルールを調べてみると、わかりやすいサイトを発見しました!

アメフトルール:プレーとポジション

テレビで試合をみていると、選手はすぐに走り出すので、いまいちポジションが分かりづらかったけど、このサイトなら心を落ち着かせて確認できます。

オフェンス/ディフェンス

基本的なルールは旦那に教えてもらい、浅い知識で試合を楽しむことは出来るようになりました。

YouTubeでも、毎日のように何かしらの試合をみているので、な~んとなくではありますが(やっぱりたくさん見るに限るな)、理解できてきたような(;^_^A。

そんな中、アメフトルールで一番ビックリしたのがコレ!!

オフェンス専用選手と、ディフェンス専用選手がいる。

オフェンスの選手が、次の攻撃の時にディフェンス陣に加わることはありません。逆も同じです。

野球の場合。交互に攻撃と守備がかわりますが、選手は変わりませんよね。

サッカーの場合。ボールを持っているチームが都度攻撃するので、これまた選手は交代がない限りメンバーはかわりません。

アメフト初心者は、選手やポジションを覚えるだけでも一苦労なのに、超細かいルールがたっくさんあります。

でも、そこがアメフトの奥深いところで、面白いところ。ルールを少しずつ理解してくと、これほど楽しいスポーツはありません(*^^*)。

まとめ

今晩、NHK(BS)でプロボウルの試合(録画)が放送されます。

勝敗のゆくえは、ツイッターやユーチューブで知ってしまったのですが、プロボウルは野球でいうところのオールスター戦。

NFLファンの投票で選ばれた人気選手が勢ぞろいします。もちろん、ラッセル・ウィルソンも出場するので、絶対に見なければ!

さらに、週明けにはスーパーボウルがあるのでそれまではプロボウルで楽しみます。あぁ、女性のアメフト(NFL)ファンの方とお友達になりたい・・・。

※追記:ヒルナンデス!を見ていたらオードリーの衣装にくぎ付けに。

オードリー

若林さんはペイトリオッツのユニフォームを、春日さんはイーグルスのユニフォームを。

NFL番組を持っているだけあって、スーパーボウルを前にこの衣装はさすがです。

ポチっと押していただけると励みになります!


全般ランキング

error: Content is protected !!