Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ノート一冊と4色ボールペン | 前田裕二さんのメモの魔力。

ベンチ

先週放送された「世界一受けたい授業」。一部のコーナーにSHOWROOMの社長前田裕二さんが出演されました。

番組を見るまでは「石原さとみさんの恋人」という目線でしたが、番組で語られた「メモ」の話にすごく引き込まれ「前田裕二さんをもっと知りたい!」と思うようになりました。

番組を一緒に見ていた旦那に、

なぎママ
なぎママ
前田さんの本「メモの魔力」、読みたくなったし買おうかな。 
なぎパパ
なぎパパ
持ってるよ。

さすが本好き。言ってみるもんです。

メモの魔力とは

メモの魔力

前田裕二さんの著書「メモの魔力」は、前田さんオリジナルのメモ術が書かれています。気になることを

メモ(事実)
 ↓
抽象化
 ↓
転 用

することで新たな発想が生まれるというもの。

話を聞きながら「働いていたころ、この本と出会えてたらなぁ。」と思ってましたがちょっと待て。

このメモ術は特定の人だけの魔法じゃないはず。

むしろ毎日家にいる私の凝り固まった頭をやわらかくするのに役立つのでは?

なぎママ
なぎママ
四の五のいわず、まずは本に書かれていることを実践しよう!

メモの魔力は主婦にも効果がある

主婦の読書

番組を見た翌日には大学ノート一冊と4色ボールペンをそろえた私。ノートを見開いて気づきます。

書くことがない。

この状況、当たり前といえば当たり前で。家にいればそもそもネタがありません。大きな刺激もありません。たまにテレビに影響される程度。困ったな。

いや、前田さんは何を書いてもいいと言っていたからとりあえずペンを持とう。

メモが導いた過去の記憶

新型iPhone

ペンを持ちノートに日付を書いたところで、ふと思い出したことがありました。2019.3.11と書いた自分の字を見て『自然災害→怖い→経験した→去年→台風』の流れが頭に浮かびました。

そこから前田さんのメモ術を頼りに、完成した私のノートがこちらです。前田さんのメモ術どおりに書けず、マインドマップのようなメモになっちゃいましたが(;’∀’)。

メモ

そしてこのメモを頼りに書いたブログがこちらです。→台風21号の経験を教訓に | 停電被害で見えた本当にほしい情報とは。

頭の中で浮かんだ考えをノートにメモし、そこから自分なりに転用して導きだしたのが「ライフラインの状況を誰もが一目でわかるように。

一方的な情報提供だけでなく市民も現状を書き込めるものが必要」という答えでした。

気づけば文字数も4,000近くになり・・・思いのほか長文に(;’∀’)。でもこれが今の私の頭の中だと思うとなんだかうれしくもありました。

前田さんの伝えたいこと

リスト

前田さんが本当に伝えたいこと(本質)と少しずれているかもしれませんが、私がメモを書いて感じたのは、

私にもまだ伸びしろってあったんだ

ってことでした。

もうこれ以上は考えられないな、と思い込んでいただけで頭の中をアウトプットすればこんなにもいろんなアイデアが出てくるんだ、と自分で驚きました。

まとめ

ブラックボックス

一時期、自分探しブームがありましたよね。前田さんのメモ術はある意味自分探しにも役立つかもしれません。

自分探しって結局誰にも見つけてもらえなくて、自分でどのタイミングで気づくか。その気づきのきっかけに絶対つながると思います。

本当に?と思われたあなた。「メモの魔力」の最後にのっている「自己分析1000問」にぜひチャレンジしてください。必ず答えが見つかりますよ。

メモの魔力買いました

▼前田さん愛用のモレスキン(ハードカバーノート)はこちら。普通のノートよりお値段は高めです(;’∀’)。

▼前田裕二さん愛用のボールペンはこちら。

▼ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!