LINE

超簡単!LINEのトーク画面をテキストデータとして抽出する方法。

グループLINEの嫌がらせ

LINEのトーク画面を印刷したいと思ったことはありませんか?恋人との楽しいやり取りを残したい人もいれば、何かの証拠として残したい人もいるでしょう。私は後者です。夫の職場のグループLINEが一部の人のせいでそれは酷くて…。トーク画面を残せないかと考えていたところデータで抜き取れることを知りました。今日はその手順をご紹介します。

LINEのトーク画面は簡単にデータで抽出できる

LINEのトーク画面

LINEのトーク画面を残したい場合、今までスクショを使っていましたがスクショだと画面に表示している部分しか撮れないので長いやりとりをスクショするのは大変ですよね。

そこで見つけました。スクショをしなくてもトーク画面を一気に抜き出す方法を!実はLINEの機能としては随分前からあったようです。今さらかもしれませんが、使うことがあれば参考になさってください。

LINEのトーク画面を抽出する方法

LINE

超簡単なのですぐに覚えられますよ!説明用のトーク画面は『LINE for ビジネス』をお借りしています。

※スマホはiPhoneです。

  1. 抽出したいトーク画面を開き、画面右上の3本横線を押します。
  2. その他を押します。

  3. トーク履歴を送信を押します。

  4. メールを押します(今回は自分のメールにもアドレスに自分宛てに送信します)。

  5. メールを選んだ時点ですでにトークのテキストデータが添付されています。宛先に自分のメールアドレスを入力して送信します。

自分のメールアドレスに届いたテキストデータを開くと、トークの内容が時系列で表示されます。誰が・いつ・何時に・どんな内容のLINEを送ってきたかを残しておきたいときに便利です。

LINEトーク画面

LINEのトーク画面を残す必要性

悩む

LINEのトーク画面を残したい理由は人それぞれです。恋人との出会いの頃からの記憶を残しておきたいとか…。機種変の際に消えてしまった!なんてことを防ぐこともできますし、結婚式で馴れ初めを披露するときにも使えそうですね。

学校や職場での嫌がらせ(いじめ)の証拠としてトーク画面の履歴を残したい人もいるでしょう。

職場での間違ったLINEの乱用

仕事でLINEは必要か

LINEのトーク画面を残したい、なんて今まで一度も考えたことがありませんでした。LINEを使う時はあくまで連絡手段であり、連絡したいことがなければほとんどLINEを開くこともありません。

夫の職場ではLINEをよく使うそうです。1:1ではなくグループLINE。当然、休日の夫のスマホから音が鳴ることも多々あるし、夫に関係のない内容も結局目にすることになります。

休みの日に仕事のLINEが入ること自体私は反対をしていましたが、夫がその店に異動になる前からグループLINEを使っていたそうなので夫の一存でLINEの活用を止めることは難しいようでした。

一部の人間からの執拗な嫌がらせ

LINE

夫はその店を任されている立場にいるものの夫の移動前からその店にいる人たちのマウントの取り合いに辟易していました。

仕事のできない人ほど人の行動が気になるようで、夫の行動や仕事のミスを1:1のLINEで指摘するならまだしもグループLINEで晒し者にしています。

最初のうちは深夜、早朝に届くLINEのせいで夫も寝不足になってはいましたが、乗り越えてからはスルーできるようになったそうです。

私が夫のことを知ったのはここ2,3日です。グループLINEも夫にだまって読みましたがいい年齢の大人の書く内容では有りませんでした。

数十人のメンバーがいるグループLINEで夫一人を攻撃しています。100歩譲って夫のミスを指摘するだけならまだしも今では小さなことの粗探しです。

相変わらず深夜早朝にLINEをしてきます。それに巻き込まれている他の人たちのことすら考えられない頭をもった人…私も呆れて怒りが通り過ぎました。

コロナ感染リスクは電車で通勤するお前がいちばん高い

LINE

でも、「電車に乗る人はコロナのリスクが高い。車で来い。会社の裏の駐車場が今なら空いている」など電車通勤=コロナに感染する、感染するならお前の可能性が高いととれるような一文に私の堪忍袋の緒が切れました。

これって立派な差別ですし、その言葉を書いた人間はパートで、しかもある競技の指導者です。子どもたちに教える立場の人が放つ言葉とは思えません。

だから私は行動に移しました。それがトーク画面の全履歴を残すことです。コロナ云々の文言もデータで残しています。

まだ会社には言ってませんが、エスカレートすればこのデータを会社に送ります。会社で何もしてくれない場合は、次の手も考えています。

まとめ

パワハラセクハラ、いじめなどで悩んでいる人たちもグループLINEから退出する、退出される前にこまめにトーク画面のデータを抽出することをおすすめします。

証拠とはならなくても、経緯はトーク画面で確認できます。証拠として扱ってほしい場合はやはりトーク画面のスクショ(いちばん際どいトークの部分)も残しておきましょう。

テキストデータだけなら改ざんしたと言われても、していないことを立証するほうが難しいかもしれません。

泣き寝入りだけはしないように!

  • LINEのトーク画面はテキストデータで抽出できる。
  • 何かの証拠として残したい場合は、トーク画面のスクショも一緒の残しておく。
  • テキストデータ、画面のスクショはまめに保存、写真におさめておく。
error: Content is protected !!