Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

今こそ積極的に入れてみよう!ミニマリスト効果が侮れない!

しぶりの太陽。太陽の下で洗濯物が干せることに、喜びを隠しきれないなぎママです。そんな気分の上がる中、本格的な衣替えをはじめました!衣替えのときに決まってすること、それは断捨離。一年通して着ない服は二度と着ることがない、をモットーとしている私。それとは反対に「いつか着るかもしれない」をばれないようにモットーとしている旦那。そう言う人にかぎって絶対に着ないでしょ(;’∀’)。

断捨離

引っ越しを機に収納スペースが減ってしまったので、何か新しいものを購入する時には今あるものを減らさざるを得なくなりました。収納が減るって悪いことでもないような気がします。収納スペースがあれば「まだ入る、まだ入る」という考えで結局ものが増えるような気がするんですよね。とくに物を捨てられない家族をもつと(;´Д`)。

だから、衣替え(という名の断捨離)は収納スペースを広げるためにはもってこい!今回もおさらばする服を(家族に内緒で)ピックアップしてみました。

リーズナブルなものも着なければ断捨離

捨てる服にもそれなりに「思い入れ」というものがあるので、少しだけ服を見つめて「ありがとう」とお礼をした後に断捨離します。そのときにふと気がついたことが。

仕事を辞めてからチープな服を選択するようになった私。断捨離対象になる服はどれもこれもチープな服ばかり。「夏は汗をかくから」という理由でチープなTシャツを買っては汚れが目立つと買いかえてましたが、毎年買いかえることがけしてチープではない。賢いお買い物をできなかった自分。断捨離した服の山をみて反省です。

高価な服を長く着ることが断捨離を減らすコツ

逆に冬服はここ1,2年買っていません。なぜなら過去に購入した服で間に合っているからです。働いていた頃に買いだめしていた冬服が今も健在で、どれもレギュラー登板!

当時は、

ユナイテッドアローズ

スピックアンドスパン

イエナ

などの服を買っていました。お値段はそこそこしましたが、そのかわり生地がしっかりしており、デザインもどこか洗練されていて飽きのないもの、ブームに左右されないのも特徴。働いたころのほうが賢いお買い物をしていたような気がします。

f:id:gwy05eiffel:20171016095910j:plain

何年たとうが、何歳になろうが、服を大切に扱ってさえすればずーっと着られます。そして、結果、コスパが良い。

服をみながら、そんなことを考えさせられました。

まとめ

ショップに入り服の山をみると「あれもこれも」と欲しくなりますが、購入時のポイントとしては、5年後も自分はその服を着ているかどうかです。生地、デザイン、総合的に見てどうか。たんすの肥やしにならない「賢い買い物」を私自身もしたいと思います!(エラソーに言いながら私もまだまだ未熟です)