MENU
ナチュラルインテリア(インテリア・雑貨)

【JUKIミシン】ミシン初心者の私でも簡単に使える万能ミシン。

JUKIミシン

春から洋裁教室に通っているなぎママです。ユザワヤさんの洋裁教室の開講時期が学びたいと思ったタイミングとちょうど合ったので申し込むことにしました。教室に通うと家で復習したいもの、ミシンがなくては何もできません。というわけで自分なりに探しに探して選んだ初ミシンはJUKIのものでした。

ミシン初心者の私が選んだJUKIミシン

JUKIミシン

超初心者の私が選んだミシンは、こちらのJUKIのHZL-K10です。たくさんの口コミを見ましたが、私の求めていた5つ条件をクリアしたミシンがJUKIでした。

  • そこそこ重さのあるもの
  • 自動糸通し機能があること
  • ケース付き
  • 音が静か
  • 価格が高すぎないもの

ミシンは重さのあるものを選ぶべし

JUKIミシン

洋裁教室で一緒に学んでいる一つ上のクラスの方が教えてくださったミシンを買うときの条件の一つが「重さ」のあるものでした。軽いミシンだと厚手のものを縫う時にミシンが動いてしまうそうなんです。重さのあるものだと縫う時にも安定感があり、縫いやすいということを聞いて重さの軽すぎないミシンを探していました。

こちらのミシンの重さは7.2kg、片手で持ち運ぶにはなかなかの重さがありました。

ミシンは自動糸通し機能付きのものを選ぶべし

自動糸通し機能

教室ではブラザーのミシンを使っており自動糸通し機能付き。これはもう家でも同じ機能がないと無理です。老眼の私にはミシンの補助がないと針に糸なんて通せません。はじめてJUKIのミシンに糸をかけたとき、この自動糸通しの操作に時間がちょっとかかってしまいましたが慣れたら問題なさそうです。(これは口コミにも書かれていたので許容範囲です。)

ミシンケース付き

JUKIミシン

最初は重要視していませんでしたが、布タイプのカバーよりプラスチック製のカバーのほうが良いと口コミに書かれているのを見てこちらのミシンを購入しました。やはり埃予防としては必須みたいですね。

JUKIのミシンにはケースの後ろ側に取説の収納スペースまでありました。取説を紛失した!なんてことを防ぐのにカバーに収納スペースがあるのは良いですね。

取説はカバーに収納

ミシンの音が静か

JUKIミシン

ミシンを購入していちばん驚いたのが音の大きさです。口コミでも音の大きさの評価が高かったのでどのくらい静かなんだろうと思っていましたが、想像を超えていました。幼い頃、母が使っていた音のにぎやかなミシンを見ていたせいか静かなミシンの音にとても驚きました。そばで寝ていた犬たちも吠えることも驚くこともなく…。

価格が高すぎないミシン

ミシンの価格

ミシンは良いものだとン十万します。初心者の私がパッと買える価格ではありません。でも、安すぎてもすぐに壊れたり欲しい機能がついていなかったりなど何かしらデメリットも伴うような気がして、そこそこ価格のミシンを探していました。

JUKIも良い物だとン十万しますが、初心者向けのミシンがあることを知り、探して見つけたのがHZL-K10でした。

ミシン 本体 初心者 ジューキ JUKI カロス コンピューターミシン HZL-K10【ジューキミシン】【5年保証】【送料無料】【ミシン】【みしん】【misin】【ミシン本体】

実際に使って良かったと感じたその他の機能もご紹介します。

ミシン本体の持ち手

ミシン本体の持ち手

本体に持ち手がついていました。重さのわりにちょっと華奢な気もするので、持ち運ぶ際は慎重に動かさないといけません。持ち手のないミシンもあるようなので買う時にチェックしたい一つです。(持ち手はやはり付いているほうが良いですよ!)

コードは巻き込み式

コード収納

買ってから気づいた嬉しい誤算。コードが巻き込みタイプだと片付ける際に楽です。

糸のかけかた

上糸のかけ方

どのメーカーのミシンにも付いていると思われる上糸のかけかた順です。文字も小さすぎず、老眼の私にも優しいミシンです。

収納ボックス

ミシン下収納

小物の収納はミシン下にスペースがありました。入っていた付属品がこちらです。

ミシン付属品

縫い模様

縫い模様

縫い模様も豊富です。もちろん返し縫機能も付いているんですが、返し縫い昨日は教室もブラザーミシンより勝っていると思っています。(もしかしたら同じ機能があるのかもしれませんが…)

縫い始めと終わりを自動で返し縫をしてくれる機能。自動返し縫いに慣れてしまったせいか、教室で返し縫いのタイミングを忘れてしまいちょっと苦労しました。

まとめ

いろんなミシンがありますが、初心者はやはり機能を重視してもいいかと思います。機械に任せられるものは任せて、人の手でしか縫えないところに時間をかければ良い作品が出来上がるのではないかと面ます。

ミシンもそろったことだし、家でも洋裁を楽しみたいと思います。

▼ポチッと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


住まいランキング