Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

安全ではありません│safariのメッセージはIOSの更新が原因?

IOSのアップデート

今朝スマホでブログを開けると、safariのアドレス部分にこれまで見たことのない表示を見つけました。

私は「好きなものに囲まれて暮らす。」ブログと、もう一つ「主婦でも楽しめる!それがNFL」ブログを書いていますが、2つとも同じメッセージがでました。

安全ではありませんのメッセージ

「安全ではありません」って何だろう?ちょっと怖い表示です。

私のブログはすでに暗号化(https)しているので、この表示になるのはおかしいということだけわかりました。

対策をネットで調べ、いろいろ試した結果もとの南京錠マークに戻りました。私と同じような現象がsafariで起こっている方は、一度試してみてください。

原因はIOSの更新だった

原因はIOSのアップデート

今回の現象はIOSの更新が原因のようです。IOS12.2にアップデートしたことにより非SSL化のサイトを開くとURL欄に「安全ではありません」のメッセージが付くようになりました。

暗号化されていないWebページを読み込んだときに警告を表示。

SSL化のブログに「安全ではありません」のメッセージが出たときの対策

対策

SSL化しておかないと、今後警告メッセージが出るようになることは数年前から告知されていたので理解してましたが問題は「SSLしているブログに出た」こと。

対策を早急に考えないと、私のブログが怪しまれるー!!

グローバルメニューがhttp://のままだった

グローバルメニュー

「好きなものに囲まれて暮らす」のメッセージは、グローバルメニューが原因でした。メニューの中のホームURLがhttpのままだったのでsを追加し、メニューを保存。

スマホで表示されていた「安全ではありません」の文字が消え、これまでどおり南京錠マークに変わりました。

盲点だった!画像URL

画像URL

もう一つのNFLブログはそもそもグローバルメニューがありません。こういったことに長けているわけでもない私は完全にギブアップ。

必死で原因を探した結果、神さまかと思えるサイトを見つけました。

SSL化したはずなのに…緑の鍵が出ないときにチェックしたいこと

こちらのブログを隅々まで読み、プロフィール画像のURLがhttpのままであることが判明。手順もすべて載っていたので、その通りに変更。

無事、NFLブログも対策が完了しました!サイト運営者様に感謝感謝です!

まとめ

ワードプレスの管理画面には、思いのほかURLの記述が多いのでメニューを一つ一つ確認する必要はあります。

とくに外観→カスタマイズ画面はメニューが多いのでなかなか大変でした。

時間のあるときに見直すことをおすすめします。はじめたら途中で終わらせることが難しいですよ(どこまで確認したのか忘れちゃいますから)。

▼ポチっと押していただけると励みになります。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!