映画

アメリを演じたオドレイ・トトゥ主演おすすめ映画2選。

フランス映画

オドレイ・トトゥ主演映画アメリを見てからフランス映画にハマりました。フランス映画の特徴はアンニュイな雰囲気、ストーリーはやや好みが出るもののどっちつかずな感じがフランス映画の醍醐味だと思っています。

フランス映画を代表する女優オドレイ・トトゥは今だアメリの印象を払拭しきれない感はあるものの彼女の主演のどうしてもおすすめしたい映画が2本あるので今回はその2本を紹介します。

愛してる、愛してない

2003年公開の『愛してる、愛してない』は、大どんでん返し好きの方におすすめです。ストーリーのさわりすら言えませんが、見る側をうまく騙した映画です。前知識はいりません、なんの先入観ももたずにご覧ください。

見終わったあとは、この映画を人にすすめたくなりますよ!

ミシェル

『ミシェル』は日本では未公開なんですが、たまたまファッション通販でDVDが販売されているのを見かけて買いました。ジャンルは恋愛映画です。正直ミシェル(オドレイ・トトゥ)のような女の子が彼女だったら面倒だなぁと思いますが、彼女のキュートな部分が全面的に出ていて私は好きでした。

この映画の見どころはストーリーよりもファッション!ミシェルのヘアスタイルとファッションは真似したいなぁと思わせてくれます。色彩もさすがフランス、本当にオシャレです。

まとめ

紹介した2ほんの映画はジャンルこそ違えどオドレイ・トトゥの魅力がたっぷりつまった映画です。刺激的な映画をお探しの方には『愛してる、愛してない』を。恋愛中または恋愛したいと思っている方には『ミシェル』をおすすめします。見た人の数だけ映画の感想がわかれるちょっと不思議な映画ですが楽しめること間違いなしですよ!

▼ポチッと押して頂けると励みになります!


エンターテインメントランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!