節約

【コストコ】コスパ最強! リピ率の高い人気商品2選。

コストコ

コストコのコスパの良い人気商品を紹介しているサイトは数多くありますが、主婦の私が「これは節約になる!」と感じたリピ率の高いコストコ商品をご紹介します。コストコ商品はパンやお肉など口にするものが多いイメージがありましたが、私は意外と日用品にハマりました。

コスパ最強の商品はこの2つ

コストコ

皆さんが「コストコ」と聞いて、一番に思い浮かべる商品はなんですか?ディナーロール?プルコギ??トイレットペーパーにキッチンペーパー??こうして人気ある商品がすぐ頭に思い浮かぶ時点で「いつのまにか刷り込まれている感」がいなめません。

そんなコストコ商品の中で、今回私がおすすめしたいあらためておすすめしたい商品がこちらの2点です。商品を購入した日付を確認してみましょう。レシートに記録されている日付は2017年5月4日です。ご紹介する2点は、一年以上使っていることになります。

コストコレシート

コスパ最強その1.カークランド ウルトラソフト(柔軟剤)

カークランド柔軟剤

コストコでは多くの種類の柔軟剤が販売されています。こちらもその中の一つで何と量が5.53L!!みるからにコスパが良さそうですですよね。うちでは洗濯洗剤と並べて置いています。ともにカークランドで同じ形状だと見た目もスッキリです。(¥1,198)

2018年5月8日現在まだ使い切れていません。使い勝手の良いカークランドですが、デメリットあげるとしたら重さでしょうか。大容量なので仕方がないのですが。

ちなみにカークランドの前はハミングFine(フレッシュグリーン)を愛用していました。ハミングFineの価格は、

  • ボトル(570ml) 329円
  • 詰替え(480ml) 214円

(価格ドットコム調べ)

ハミングFineを年間でボトル4本以上、または詰替えを5~6個以上つかうご家庭なら確実にカークランドの方がコスパが良いです。うちは確実にカークランド!今後も愛用します。

コスパ最強その2.カークランド フードラップ(大)

コストコフードラップ

こちらのラップもコストコでは超有名商品です。口コミをみると「一生使えるんじゃないか」との声も。確かに一年近くラップを買っていません。長さが914.4mあるので「一生使える」そんな口コミがあるのも納得です。2018年5月8日現在、まだまだこれだけ残っています。(¥1,928)

カークランドのフードラップを使う前は、サランラップ(30cm用と22cm用)を愛用していました。ラップもいろんなメーカーや種類がありますが、サランラップはお皿にしっかりくっつくし、使いやすい、主婦の味方です。

  • サランラップ30cm(50m) 354円
  • サランラップ22cm(50m) 288円

(価格ドットコム調べ)

30cm幅のサランラップを年間5本以上、22cm幅のサランラップを6本以上つかうご家庭なら確実にカークランドの方がコスパが良いです。他にも

  • さけにくい
  • のばしやすい
  • お皿にくっつきやすい

思いのほか使い勝手が良かったです。

まとめ

コストコデビューから一年が経過したので各商品とも「一年間、使ってみた」感想を書いてみました。食べ物ではないので一年というしばりにあまり意味はありませんが改めてコスパを見てみると賢い買い物をしたなぁ、なんて。

主婦にとって家事のストレスは1つでも減らしたいもの。コストコに行って、あれやこれやと買っていてもあたたたく見守ってくださいね。