Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

<あなたの番です>叙述トリックはキウンクエ蔵前にあった?

キウンクエ蔵前

日テレ「あなたの番です反撃編」もいよいよ佳境に入ってきましたね!第1章も何度も何度も見てきましたが、同じ回をこんなにも見返すことがこれまであっただろうか。

でも、見飽きないんですよ、あな番って。

見返すたびに新しい発見があったり、SNS上の考察を見て気になってまた見たり。ドラマの新しい楽しみ方が「あな番」で生まれたのかな~なんて考えたりすることも。

だから、犯人を早く知りたいと思いつつ、ドラマは終わってほしくないという複雑な心境が毎週おとずれますが、皆さんはいかがでしょうか。

登場人物もさることながら、皆さんも気になるのは「キウンクエ蔵前」ではないでしょうか。

住人たちの部屋番号、キウンクエ蔵前の外観、ドラマの中でよく映りますよね。ずっと気になってました。

が、気づいたんです。それ自体が叙述トリックではないかと。

キウンクエ蔵前の外観に騙されるな!

キウンクエ蔵前OP画像

キウンクエ蔵前の謎って本当に多いんですよね。

  • スカイツリーのあり、なし
  • キウンクエ蔵前の看板の位置
  • 駐車場
  • 方角

1回見ただけじゃ全然気づかないんですけど、何回も見直すと「あれ?」と思うことも。

キウンクエ蔵前の名前の秘密

キウンクエ蔵前

キウンクエ・・・不思議な響きですよね。キウンクエはイタリア語らしいのですが意味は「誰でも」。

普通に考えれば、「誰でも」「どなたでも」どうぞって意味なのでしょうが。私が気になったのは意味ではなく「イタリア語」ってこと

ネットで調べてみると、興味深いことがわかりました。イタリアってそもそも日本とマンションの階の数え方が違うんです。

日本イタリア
1階0階
2階1階
3階2階
4階3階
5階4階
5階

日本と1階ずつズレるんです。キウンクエ蔵前がシャレオツなマンションで、建物内の階数の表記をイタリアに合わせていると考えると、腑に落ちることがありました。

手塚夫婦の部屋は本当に3階?

ベランダ

1話で翔太と菜奈が話しているシーン。302号室から見た外の景色ですが、3階にしては高さがあります。

私、以前3階建のマンションの3階に住んでましたが、こんなに高さありませんよ。菜奈の真正面に映っている茶色っぽい低層マンション。そのマンションが3階建くらい。

さきほどのキウンクエ=イタリアで考えると、手塚夫婦の部屋は3階ではなく外から見たら4階になるのでは?

エレベーターのボタンの謎

エレベーターのボタン

キウンクエの階数がイタリアに合わせたものとなると、1階のエレベーターのボタンに下向きがあるのもわかります。

つまり、0階がありそこが地上。田宮と久住のいるこの場所(マンションエントランス)は構造上は2階になります。

だとすると1階に住む久住と田宮はこの時どこに向おうとしているのか・・また別の謎が残りますが(;’∀’)。

キウンクエ蔵前の看板の謎

キウンクエ蔵前

これ、これも叙述トリックだと思ってます。あなたの番です公式Instagramから画像を借りて比べてみましょう。

まずはこちら。

ハッシュタグの裏表、台本の裏表・・・。続いてこちら。


違いわかりますか?菜奈と翔太の2ショットの方は、キウンクエの文字の「エ」の後ろに太いフェンスがあります。

が、翔太・菜奈・細川の方はキウンクエの文字の「ウ」の後ろに太いフェンスが見えます。

看板の位置が違うってことは、キウンクエ蔵前の表と裏にマンションの看板があるということ。

表と裏があるということは、駐車場に止まっている車の有無も変わってきます。SNSで話題になったのが廃車になっているはずの榎本家の車があったりなかったりする、これは叙述トリックに引っかかているのかも。

榎本家の車は間違いなく廃車になっていて、榎本家の車っぽく見えるのは他の人の車。表の駐車場が映っているのか裏の駐車場が映っているのか。

スカイツリー

キウンクエ蔵前

もう一つ忘れちゃいけないスカイツリーの謎。スカイツリーが映りこむ意味って2つあるのでは?

1つは、物語に「過去」と「現在」が混在している。その描写がスカイツリーのあり、なし。

上のキウンクエ蔵前の看板ですが、そこにスカイツリーは映りこんでいません。そして看板の位置は「エ」の後ろに太いフェンスがあります。

下の画像はキウンクエ蔵前の看板の位置は同じで、スカイツリーが映っているバージョン。

看板の位置は同じなのに、スカイツリーのありなし。これは現在と過去の違いを表しているのではないでしょうか。

※ちなみにスカイツリーは2012年5月開業です(7年前)。

そして、看板の位置。看板の位置が違うのはマンションの裏と表を表している。

「あな番」が複雑に見える理由をまとめると、

  • キウンクエ蔵前の階の謎
  • 物語の中に過去と現在の描写が混ざっている。(スカイツリーの有無)
  • キウンクエ蔵前の看板、駐車場が表と裏にそれぞれある。

これが同時進行していたら・・・そりゃあ一回見ただけでは、トリックを見破ることなんて出来ませんよね。

まとめ

この考察がすべて外れていたら・・・スタッフさんのミスだったってことで(笑)。

または、あな番の写真集を出してもらい気になった伏線の解説をすべて本に載せてもらいましょう!

私、迷わず買いますよ!!

田中圭さんのオフショット、原田知世さんのオフショットをたくさん載せていただければ!!

▼ポチっと押していただけると励みになります。


エンターテインメントランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!