Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

<あなたの番です特別編>刑事たちの会話まとめ2。

亡くなった菜奈ちゃん

(注)あなたの番です、ネタバレあります!

神谷の存在が大きかったことに気づいたなぎママです。

事件を調べていた時、榎本正志に脅されていた時は神谷は黒に近いなーと思いながらドラマを見てましたが、あらためて水城との会話を聞くと神谷なりによく調べているし水城より事件をよく見ているのがわかります。

昨日に続き、今回は「あなたの番です特別編」の中から神谷と水城の会話をもう一度見てみましょう。

特別編

水城がいかに「雰囲気」や「思い込み」で話しているかがわかります(;’∀’)。でもたまに鋭いときもあるので、神谷より水城のほうが読めないような。

キウンクエ蔵前のエントランスにて

翔太「刑事さん・・・。」
水城「奥さんのことはお悔やみ申し上げます。」
神谷「手塚さん 今日は・・・。」
翔太「妻のことですよね?協力できることがあったら何でもします。あ・・・家来ますか?」
神谷「はい。」
水城「いえ 今日は別件で来ただけなのでまた改めて。」
翔太「あ・・・そうですか。何かあったら連絡下さい。よろしくお願いします。」

キウンクエ蔵前の駐車場にて

神谷「水城さんが言い出したんでしょ。手塚翔太に話を聞こうって。」
水城「さすがにかわいそうだろ?奥さんの葬式のあとに。」
神谷「内縁の妻ですけどね。」
水城「そういう言い方するとさぁ・・・。」
神谷「手塚翔太がパッタイの第一発見者になることが多すぎる。怪しいっていう水城さんの指摘はまぁ珍しく確かにその通りだと思いましたよ。」
水城「気が進まなくなっちゃった・・・あの人いい人そうじゃん?」
神谷「刑事が見た目で判断しない。署に戻って手塚翔太が一連の連続殺人の首謀者という線で洗いなおしますよ。」
水城「はい。」

警察署内ー管理人の事件についてー

神谷「手塚翔太があのマンションに引っ越してきた日に管理人の床島がマンション屋上から転落死しています。」
水城「でも自殺だよなぁ。」
神谷「屋上に争った形跡はなし。自ら手すりを乗り越えた指紋と下足痕が見つかっています。」
水城「しかも病気だったんだろう?」
神谷「はい。自宅には脳腫瘍の診断書が。友人が「俺もどうせすぐ死ぬし」と愚痴っている床島の言葉を聞いています。」
水城「じゃあこれは間違いなく自殺だな。」
神谷「ですが302号室の前にコードに絡まってぶら下がってるところを手塚は目撃しています。」
水城「何が言いたいの?」
神谷「手塚はその気になれば助けられたんじゃないですか?」
水城「おい・・・こじつけるにしてももっとマシなこじつけしろよ。何でそんなに手塚さんを殺人犯にしたいの?」

山際の件を話すときは具体的な日付が出ているにもかかわらず、手塚家の引越し日は伏せられているところをみると引っ越しの日付はやはり物語のキーになりそうですね。

警察署内ーDr.山際の事件についてー

神谷「では次Dr.山際殺しについて。」
水城「はい~。」
神谷「殺された山際が交際していた女優の証言によると4月5日午後10時頃山際と普段から待ち合わせ場所にしていた大田区城南島へ向かう途中で山際から待ち合わせ場所変更を伝えるメールが届き以降連絡がつかなくなったと。」
水城「榎本早苗は山際の病院からつけてたんだろうな。」
神谷「はい そこで山際を殺害。自車に乗せて逃走したものとみられています。調べたら車は廃車になっていました。で女優もスキャンダルを恐れて通報しないわ 現場周辺に防犯カメラはないわであっちの所轄も神奈川県警も相当てこずっているところに例の殺人未遂。」
水城「榎本早苗は相変わらずだんまり?」
神谷「殺害と死体遺棄については黙秘を続けています。」
水城「患者でもない普通の主婦がテレビ出てるような医者を殺したいほど恨む理由って何よ。逆恨み系?」
神谷「むしろ同じ階に住む医師の藤井が山際と学生時代からの友人らしくこっちがやったってほうがまだ説明がつくんですけど。」
水城「でも藤井に動機があってもあんな頼りなさそうな主婦に殺してって頼まねえだろう。」

山際の死も不審な点が多いですよね。
・なぜ待ち合わせ場所を直前に変更したのか。
・早苗が病院から山際をつけていた→警察の思い込み
・犯人は防犯カメラのない場所に山際を呼び出した?だから直前に待ち合わせ場所を変更した可能性が高い。急きょ予定を変更するくらいなので山際にとっても重要な話だったはず。
・内科医の山際と接点のある、またはありそうな人物は、藤井、桜木るり、榎本家(総一絡み)、床島(脳腫瘍?)、尾野(鼻血)

警察署内ーブータン料理店の爆発事故ー

水城「もう諦めたい・・・。ブータン料理屋の爆発事故は一連の事件とはやっぱり関係ねえよ!」
神谷「ガス管が不自然な部分で切れていたようなんですが、燃え方が激しく意図的に切られたとは判断できないようです。バイトや常連客があのマンションに住んでいるのも近所ならあり得ますしね。」
水城「ねぇねぇ これさぁ 接点が薄いってことで手塚の線はなしにならないかな?はい次!」

この時の水城は・・・なんというか想像でものを言う・・・刑事っぽくないですよね。どちらかというと神谷の方が刑事らしい刑事に見えます。

警察署内ー赤池美里 赤池吾朗ー

神谷「では・・・マンション住人赤池美里 赤池吾朗のケース。これ謎だらけですよ。ベランダに下足痕はなく、犯人の侵入経路 逃走経路は玄関のみ。インターホンの画像も第一発見者4名以外の訪問者の記録はなし。まぁこれは消されてる可能性もありますが。そして室内には多数の住人の指紋。」
水城「怖いよな~これ。おばあちゃんだけ生かしてんのも訳分かんねぇしよぉ。」
神谷「血痕の状態から赤池美里は立ったまま背後から頸動脈を切られています。この出血だとケーキのロウソクも消えたはず。殺害後わざわざ遺体を椅子に座らせケーキに火を付け直した。何のためだと思います?」
水城「猟奇殺人鬼の考えることなんて分かってたまるか。」
神谷「例えば誕生日の逆 死んでおめでとう祝いとか。ほらケーキのプレートもなくなっていますし遺体の写真も嬉しそうに笑っていますし。」
水城「お前感情ないだろ?」

犯人の逃走経路を考えると、廊下にいた藤井か下の階に住んでいる榎本家、赤池家に出入りしていた江藤しか考えられないけど・・・。

警察署内ー児嶋佳世,浮田啓輔,久住譲,細川朝男ー

水城「ここからはドミノ倒しみたいに死んでくなぁ。」
神谷「はい。102号室児嶋佳世の切断された右足がゴルフバッグに詰められ夫の職場に送られ・・・201号室浮田啓輔がリサイクルショップの店内で絞殺。101号室久住譲が302号室手塚菜奈の戸籍上の夫細川朝男と一緒に転落事故に遭い意識不明の重体。」
水城「児島佳世のゴルフバッグを発送したのは20代の男。」
神谷「手塚は20代に見えなくもないですが発送した男は170cm程度だったそうです。なので違いますね。」
水城「手塚翔太が中腰だった可能性とか言わないの?」
神谷「こうやって歩いて?ゴルフバッグ持ってそのまま発送手続きをしたんですか?フッ んなわけないでしょう。
水城「い・・・今ばかにした?」
神谷「浮田が殺された時刻 手塚は仕事中でした。なのでこっちも犯行は不可能ですね。一番怪しいのは細川朝男のケースです。手塚にとって最も動機がはっきりしている人間です。」
水城「フッ んなわけないでしょ!久住との転落事故ですよ。久住を裏で操っていた可能性があります。」
神谷「人間不信にならねえの?」
神谷「さらにその後マンション住人田宮淳一郎の部下だった男甲野貴文殺害の第一発見者になっていますね。
水城「それはたまたま!」
神谷「たまたまでパッタイにそう何回も出くわすかぁ!?・・・って言ったのは水城さんでしょ。だからこうして今洗い直してるんでしょうが。」
水城「えっ俺そんな感じなの?気を付けよう・・・。」
神谷「そして・・・手塚菜奈が何者かに毒殺された。手塚翔太は入院中でしたがアリバイ作りに病院は最適ですからね。動けないふりをして深夜に抜け出し最愛の妻を・・・。」
水城「てめぇ 本当に血の通った人間か?これを見ろ。刑事の勘がいってるよ。この人はやってない。物証はない。あったとしてもこじつけの状況証拠だけ。翔太が一連の連続殺人の首謀者って線はあり得ない!さぁ飯だ。」
神谷「ゲームだとしてもやっぱり何かおかしいんだよな。

連続殺人事件に関する神谷の感じた違和感・・何だったんでしょうか。今となっては神谷の勘は当たっていたことになります。

神谷に比べ水城のほうが感情移入しすぎているような・・・。

まとめ

こうして神谷の話を見ていると、神谷は過去の収賄事件に絡んでいるだけで今回の連続殺人事件には何らかかわっていない気がします。

ずっと感じていた違和感と反撃編で見聞きした内容が一致、犯人を特定したところで殺された、という感じでしょうか。

振り返れば・・・神谷っていいヤツ(笑)。

▼ポチっと押していただけると励みになります。


エンターテインメントランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!