Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

40代の大人の女性におすすめしたいショートヘア。

ショートカット

雨が降る中、ショートカットにすべく朝からヘアサロンに向かったなぎママです。

なぎママ
なぎママ
潔くサッパリ!バッサリ!切りに行きます!

的な前回の記事でしたが、実は前日まで今の長さを維持しようか最初に考えていたようにバッサリ切るかで迷っていました。

迷っていた理由は、今のサロンに通ってまだ3回目。美容師さんに髪を委ねることができなかったというか。

でも、湿気で爆発した頭に嫌気がさしサロンで椅子に座った瞬間

なぎママ
なぎママ
バッサリ切ってください!

このヘアスタイルに決定!

シャンプー

先日の記事ではいくつかのショートヘアをアップしましたが、美容師さんに見せたヘアスタイルがこちらの2つ。

スタイルその1

前下がりのショートヘア

前下がりのショートボブ。でも、このヘアスタイルには気になる点が2つ。スタイリストさんのコメント欄にある「ステップボーンカット」、あと襟足部分・・・「かり上げてる?」

ステップボーンカットとは

ステッブボーンカットは、ブロックごとにレイヤーまたはグラデーションをアンダーから順番に乗せていく感覚でフォルムを作り上げていくカット技法です。

レザーも削ぎも入れず、軽い質感に仕上がります。

・・・わからん。

美容師さんにたずねてみると「とくにそこは気にしなくて大丈夫です」。はい、すんません。

でも「私はこのステップボーンカットを気にしてます」アピールは出来たから良しとします。

かり上げ問題

「この襟足部分って・・・かり上げてるんですかね」とたずねると、ハッキリ「かり上げてますね」と。やっぱり?見れば見るほど、結構上のほうまでかり上げてそうだもんね。

でも「私はこんな雰囲気にしたい」アピールが出来たから良しとします。

スタイルその2

ヘアスタイル

カット途中に美容師さんが何度かチェックされたヘアスタイル。

モデルさんと似たようなスタイルに仕上がりましたが、私は襟足のくせがすごいので希望していたヘアスタイルよりも刈上げ感アップ。

カットする前は肩につくかつかないかくらいの長さでしたが、それでも切り落とした髪の量をみて「ヨシヨシ」と満足げな私。

なぎママ
なぎママ
やっぱり女性はヘアスタイルで気分が変わります。

家族の反応

イメチェン

誰がどうみても私のヘアスタイルは変わりました。かなり変わったのに旦那は何の反応もなし。

はぁ?

なんやねん、一言何か言えや。旦那の無反応に私の心はやさぐれます。

「なんの感想もないんかい」と強要すると「襟足のところ、バッサリいったんだねぇ」とニコニコしながら言いました。

言わせた感ハンパない。

だからこっちから感想を強要するのは嫌だったのに。ほんとこれだけは言いたい。世の旦那様、彼氏様。奥さん、彼女がヘアスタイルを変えたら絶対に気付きましょう。

そうでないと確実に風当たりが強くなります。

昔は「気付かないくらいいいやん」と思っていましたが、いやいやいやいやいや・・・これは大事やで!

error: Content is protected !!