Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
その他のカテゴリー

晴れときどきパンナイフ。

パンナイフ

マザキ”超芳醇”食パンを、1斤単位で購入するようになりました。もちろんカットされていない状態なのでパンは自分でカットしなければなりません。

私はずっと普段使いの包丁で食パンをカットしていました。そうするとまな板の上が(ご想像どおり)パンくず祭りとなります。いよいよ買うか、例のものを・・・。

パンナイフ

楽天市場で探してみるとパンナイフは思っていた以上に種類が多い。需要があるってことか・・・と感心。購入するときはあまり迷いがない私でもこの数には・・・。

検索結果

口コミを読んでもいまいちピンときません。なぜなら、パンナイフを使ったことがないから。どこにポイントをおけばいいのやら。

迷ったときはココをCHECK!

選択肢がたくさんありすぎて選べない場合、目安にしていることが1つだけあります。それは商品づくりに携わった方の名前入りかどうかです。そのあたりを考慮し、料理研究家の検見崎聡美さん監修のパンナイフを購入しました!

検見崎聡美さんと言えば?

NHKの料理番組や、キューピー3分クッキングでもおなじみですよね^^。たくさんの料理本も出版されていますが、私が持っているレシピ本にも検見崎聡美さんの名前が!

検見崎聡美さん レシピ本

使用感

さっそく、パンをカットしてみました!かなりの枚数です・・・。

パンをカット

よくよく見てください!パンくずの量の少なさ(*´Д`)。

パンくずの量

普通の包丁なら、こんな少量ではすみません!専用ナイフは刃がギザギザしていることで、パンの生地が引っ張られないようになっています。

カット面が綺麗

専用ナイフでカットするだけで、パンの面もパンくずもこんなに差が出るなんて・・・。恐るべし、パンナイフ。もっと早くに購入すればよかったな~(-“-;A …アセアセ