ファッション

【チャンルー】大判ストールは一枚持っておくと便利。

チャンルー

ストールと聞くと「カシミヤ」素材で「大判」のものといったイメージを持ちますが、実は春夏秋冬使えるアイテムなんです。冬は寒さから身を守りますが、夏はクーラーの冷え対策にも使えます。良いものを一枚持っておきたいなら私はチャンルーをおすすめします。

チャンルーの大判ストール

ストール

『チャンルー』というブランド名自体知っている方は多いのですが、実際に使っている方はどのくらいいるでしょうか。海外だと日本より馴染みが深く、雑誌を開けばチャンルーの大判ストールが目に止まります。では、チャンルーの人気はどこで生まれたのでしょうか。

チャンルーの大判ストールはモデルたちの定番アイテム

80年代

チャンルーの人気に火をつけたのは90年代のスーパーモデルでした。シック、カジュアル…どんなファッションにも合わせやすい色、物足りないときに存在感を出せるボリューム、なのにとても軽量なチャンルーは世界中を渡り歩くスーパーモデルたちの必要不可欠なアイテムだったのです。

当時、海外雑誌をよく眺めていた私はある日モデルたちの手にしているチャンルーのストールに目が止まります。そのモデルのファッションはTシャツとジーンズというなんともシンプルなもの、そこにチャンルーの大判ストールを合わせた(アフガン巻した)彼女がとてもカッコよく映りました。

チャンルーとは

  • ベトナム系アメリカ人の女性デザイナー
  • 1996年にアクセサリーブランドの立ち上げ
  • エスニック、アンティークな雰囲気に惹かれるファンが多い
  • 2018年8月ベーシックシャツの販売を始める(日本製)。

インターネットでは「もう古い」などの書き込みをみかけますが、時代を感じさせないナチュラルなアイテムは流行に左右されないものです。飽きのこないシンプルなデザインだからこそ幅広い年齢層に人気があるのだと思います。けして一時的なブームだったわけではありません。

ストールの世界で一躍有名に

大判ストール

チャンルーの大判ストールが日本で販売されるようになると某有名スタイリストの「私物紹介」の中に必ず大判ストールが登場するようになります。大判ストールはけして安くありませんが、質の良いストールはもちが良いため長く使えることを考えるとけしてコスパは悪くないと思います。

私も楽天市場で念願のチャンルー大判ストールを買いました。

購入したチャンルー

実物の色はもう少しくすんでいますが、四辺すべてにフリンジがついているのでどんな巻き方をしてもオシャレな雰囲気になります。そして噂どおりめちゃくちゃ軽いので首や肩が凝りません。

クシャっと首に巻くも良しスカートと合わせてみるも良し、使い方は何通りもあります。チャンルーのストールならフォーマルな場所でも使えるはずです。

まとめ

チャンルーのストールがこれほど重宝するならあと2,3枚は色違いでもっておきたいところです。まだチャンルーのストールを見たことがない!という方はぜひ一度手にとりチャンルーのストールの馴染みの良さを体感してくださいね。

▼ポチッと押していただけると励みになります。


ナチュラルスタイル(インテリア・雑貨)ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村